不動産・マンションなどの民事、会社関係の商事、など横浜市民の幅広いニーズに応える法律事務所

第二 . 具体的金額

法律相談料

30分ごとに5‚400円以上。

訴訟・非訟・調停・審判・交渉・仲裁事件

(1)経済的利益が300万円以下の場合。
・着手金 … 請求額の8.64%。
・報酬 … 経済的利益の17.28%。
(2)経済的利益が300万円を超え3000万円以下の場合。
・着手金 … 請求額の5.4%+97‚200円。
・報酬 … 経済的利益の10.8%+194‚400円。
(3)経済的利益が3‚000万円を超え3億円以下の場合。
・着手金 … 請求額の3.24%+745‚200円。
・報酬 … 経済的利益の6.48%+1‚490‚400円。
(4)経済的利益が3億円を超える場合。
・着手金 … 請求額の2.16%+3‚985‚200円。
・報酬 … 経済的利益の4.32%+7‚970‚400円。
着手金・報酬とも最低金額が108‚000円となります。

債務整理事件

(1)任意整理
・着手金 … 1件あたり、21‚600円
・報酬 … 1件あたり21‚600円+減額できた金額の10.8%。過払い金の返還を受けた場合には、 返還を受けた金額の21.6%を加算。
(2)自己破産
・着手金 … 債権者が10件までの場合、216‚000円。債権者が15件までの場合、270‚000円。債権者が20件までの場合、324‚000円
・ 報酬 … 着手金と同額。過払い金の返還を受けた場合には、返還を受けた金額の21.6%を加算。
債権者が21件以上の場合、法人の破産の場合の費用については担当弁護士にお尋ね下さい。
(3)個人再生
・着手金 … 324‚000円。住宅資金特別条項を使用する場合には432‚000円。
・報酬 … 324‚000円。
法人の再生手続費用については担当弁護士にお尋ね下さい。

離婚事件

・着手金 … 324‚000円から648‚000円の範囲内。

・報酬 … 同上。

金銭的請求を併せてする際は、上記2の基準の範囲内で金額が加算されることがあります。
調停から訴訟に移行する際は、上記範囲内で金額が加算されることがあります。

成年後見申立手数料

216‚000円から540‚000円の範囲内。

刑事事件・少年事件

(1)事案簡明な事件
・着手金 … 324‚000円から540‚000円の範囲内。
・報酬 … 同上。
(2)上記以外の事件。
・着手金 … 540‚000円以上。
・報酬 … 同上。
裁判員裁判の事件については,事案によって金額が異なりますので,直接弁護士にお尋ねください。
当事務所には,裁判員裁判の経験を有する多数の弁護士が在籍しております。

刑事事件・少年事件

*上記に記載されていない委任事務及び各事件における詳細な金額は担当弁護士にお尋ね下さい。
*上記金額は,いずれも消費税(8%)を含む金額です。今後の消費税率の変更に伴い,金額がかわる可能性があります。

お気軽にお問い合わせください TEL 045-663-6933 営業時間 : 9:00〜17:00

PAGETOP
Copyright © 市民総合法律事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.